プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

タイレストランをオープンして6年目、地元に愛されるお店にしていきたいです。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

ぐるなび2900円コース追加!

歓送迎会のシーズンになってきました、ライタイでは既存のぐるなびコース2500円に加えて『ぐるなび2900円コース』を追加しました、4名様以上から予約にて承ります。

○生春巻
○青パパイヤのスパイシーサラダ
○魚のすり身揚げ
○海老のすり身揚げ
○黒毛和牛のステーキサラダ
○揚げ玉子のタマリンドソースがけ
○タイ式鶏ステーキ
○空芯菜のピリ辛炒め
○明石鯛のパイナップル入り甘酢炒め
○海老のスパイシースープ(トムヤムクン)or鶏肉とココナッツミルクのスープ
○ソフトシェルクラブを使ったカニのカレー&タイ産香り米
○デザート
以上12品

タイ料理の美味しさを凝縮!少しずついろんなメニューを楽しめる超お得なコースです^^v


2010年2月25日 (木)

ランチセット紹介『パッタイ』

今回はタイ式ライス麺の焼そば『パッタイ』を紹介します。
ラーメンの紹介でも触れたように麺はセンレックという細いライス麺を使用しています、基本の味付けはタマリンドソース(熱帯地方で採れる豆の一種)の甘酸っぱさとチリソースの辛味を絡めます、トッピングにはピーナッツを粉末にしたものと干し海老を散りばめて出来上がり^^ 
調味料(ナンプラー・お酢・唐辛子・お砂糖)で好みの味に仕上げて召し上がってください、揚げ物、サラダ、スープが付いて830円です^^v

2010年2月24日 (水)

上海のタイレストラン

毎年この時期に上海へ訪れるのですが今回初めて上海にあるタイレストランへ行って来ました。今上海で人気のスポット田子坊にタイレストランがなんと3軒もありました、今回はそのひとつ『ラピスタイ田子坊店』へ行って来ました、人気スポットとはいえさほど広くないエリアに3軒もタイレストランがあるということはそれだけ上海でタイ料理が人気あるのだなと感じながら入店、かなり凝った造りで田子坊らしいお洒落なお店でした^^ 「上海の歩き方」にお店の写真があったので参考までに↓

http://www.shanghai2.jp/modules/weblinks/singlelink.php?lid=120

味の評価は個人差があるので控えます、しかし料金は日本と変わらないくらいでした^^;

2010年2月23日 (火)

ランチセット紹介

今日はカレーラーメン『カオソイ・ガイ』を紹介します。
『カオソイ・ガイ』はタイ北部のチェンマイ料理として有名です、麺はライス麺ではなく卵入りの小麦麺を使い、上には揚げ麺をトッピングしています、スープにはイエローカレーを使い日本人には親しみのある味付けと言えます。高菜の漬物とレモンが添えられていますがお好みでラーメンの中に入れて召し上がってください^^
ランチセットでは揚げ物、サラダ、タイ米の白ご飯が付いて880円です。

2010年2月14日 (日)

ランチセット紹介

今日はタイ式ラーメンを紹介したいと思います。
タイラーメンの特徴はなんと言っても麺にあります、ベトナム料理の「フォー」の方が有名ですが「フォー」と同じ米粉から作った麺を使用します、タイでは「クゥイッティアオ」と言い太さの違いから「センヤイ」(太麺)「センレック」(細麺)「センミー」(極細麺)に分かれています。ライタイのラーメンは「センレック」を使用しているので『センレクナーム・ムー』(タイ式ラーメン・豚)となるわけですね。
ライス麺を小麦の麺「バミー」に替えることもできるのでその時はスタッフにお声がけ下さい^^
また、スープは鶏ガラがベースであっさりしています、調味料(ナンプラー、トウガラシ、お酢、お砂糖)を使って自分好みに味付けするのがタイ式ラーメンの食し方ですのでぜひ自分流の味付けを見つけてみてください^^ 

2010年2月13日 (土)

ランチセット紹介

今日は『パットガパオムー・ラッカオ&カイダオ』\880(豚ミンチのホーリーバジル炒め&目玉焼き乗せごはん)を紹介します。

「ホーリーバジル」って何?よく質問されます、これは英語名でタイ語では「ガパオ」といいます、「パットガパオ」は「ホーリーバジル炒め」ということになります、タイではよく使われるハーブの一種でシーフードや肉類と炒める事が多く自己治癒力、免疫力を高める効能があるそうです。

トウガラシと一緒に炒め目玉焼きを乗せるという絶妙のコンビネーションはタイ人ならずともそそられる一品です^^v

2010年2月 9日 (火)

ランチセットメニュー紹介

月~金(除く祝日)のランチタイムのみのメニュー『ランチセット』から順次紹介していきたいと思います。

まず一番目にタイ定番のランチメニュー『カオマンガイ』、鶏がらのスープで炊いたご飯が特徴でその上に茹でた鶏肉を乗せピリ辛のソースをかけて食べます、このピリ辛ソースはもちろんお店で作っているのですが、あっさりした鶏肉を絶妙の味に引き立ててくれます、またご飯も炊く前に一度フライパンでソース類を絡めてそれからスープで炊きます、ドライなタイ米がモチモチとした食感に変わりなんとも言えない美味しさ^^ ランチセットにはこれに揚げ春巻と春雨のピリ辛サラダに鶏ガラスープが付いて880円です。

2010年2月 5日 (金)

Sサイズメニューを追加!

「タイ料理は一皿のボリュームが多くて少人数だと品数をたくさん注文できない…」よく言われるご意見です。ライタイでは一人からご注文できるコースを設けることで対応してきましたがこの度さらに15種類のメニューにSサイズを設けました、『春雨のスパイシーサラダ』『生春巻き』『揚げ春巻き』『魚のすり身揚げ』『有頭海老のガーリックソースがけ』『鶏肉の串焼きカレー風味』『海老の串焼きカレー風味』『タイ式ライス麺のラーメン』『トムヤムクン・ラーメン』等々、1~2名でご来店の際の必須メニューになります^^v

2010年2月 2日 (火)

初ブログ!

はじめまして、初ブログということで今日はお店の名前である『ライタイ』の意味をご紹介しようと思います。

約4年前にライタイ本店のオープン時にタイ人の友人に店名を考えてもらったのですが、『ライタイ』の意味は単純には「タイ風の模様」となります、独特にカーブするラインが特徴でタイの寺院等にも見受けられます、ライタイのロゴマークもそうです、タイ人にとってこのタイ独特の模様は美しいイメージとして捉えられていてこの「ライタイ」という言葉そのものもタイの美しいイメージを表現する言葉になるようです。

ライタイ 桜町店 のサービス一覧

ライタイ 桜町店