プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

タイレストランをオープンして6年目、地元に愛されるお店にしていきたいです。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

スタッフ紹介 Feed

2010年6月15日 (火)

コックさん紹介2

コックさん紹介2

エードくん ライタイ本店勤務

出身はタイ北部のチェンライ、日本人ぽい顔立ちですがまだ日本語は勉強中…
チェンマイのライフアップロングステイホテルで勤務、2008年私がチェンマイ渡航中に先輩コックのタナポンから紹介されて2009年夏日本へ招聘、2か月余りタナポンから日本のタイレストランスタイルをみっちり教えられて今では本店を一人で切り盛りしています。
性格は優しく温厚で仕事も丁寧、いつもニコニコと一緒に仕事をする仲間を癒してくれる好青年です。
得意料理は「ソムタム」「ガイヤーン」等

コックさん紹介

今日はライタイのコックさんを紹介します。

タナポンさん(スタッフからはポンさんと呼ばれてます)桜町店

出身はタイ東北部のイサン、コックとしてはチェンマイのリバーサイドレストランから始まりカドスアンカウにあるホテル等で勤務、マレーシア1年、シンガポールのリゾートホテルで2年、2005年に来日、神戸、北海道、奈良などで勤務の後2007年4月からライタイ本店、2009年10月よりライタイ桜町店で勤務しています。
性格は生真面目、職人気質、勉強家で英語、日本語も習得、今では電話で予約も受けてくれますhappy01
得意料理は「トムヤムクン」「プーニム・パッポンカリー」等

2010年5月13日 (木)

タイ語教室体験レッスン

19日の体験レッスンにはまだ一般の方からの参加のご連絡はないのですが、ライタイスタッフから4名?参加予定、もちろん私は参加しますhappy01

おそらく水曜の3時半からのタイ語教室は固定化されると思います、グループレッスンなので3名以上集まれば別の曜日、時間帯で新たに教室を開講することもできます、興味のある方はお友達を誘ってライタイ桜町までご連絡下さい telephone 078-912-3621

2010年2月 2日 (火)

初ブログ!

はじめまして、初ブログということで今日はお店の名前である『ライタイ』の意味をご紹介しようと思います。

約4年前にライタイ本店のオープン時にタイ人の友人に店名を考えてもらったのですが、『ライタイ』の意味は単純には「タイ風の模様」となります、独特にカーブするラインが特徴でタイの寺院等にも見受けられます、ライタイのロゴマークもそうです、タイ人にとってこのタイ独特の模様は美しいイメージとして捉えられていてこの「ライタイ」という言葉そのものもタイの美しいイメージを表現する言葉になるようです。

ライタイ 桜町店 のサービス一覧

ライタイ 桜町店